My Photo
無料ブログはココログ

« January 2009 | Main | March 2009 »

February 24, 2009

金沢動物園(2月22日)

(活動場所)金沢文庫(金沢動物園)
(活動内容)今日は、皆が首を長くして待っていた金沢動物園です。金沢文庫駅からコアラバスに乗って10分。金沢動物園に到着したら動物園のお姉さんが待っていてくれました。全員でご挨拶。「よろしくおねがいしまーす」
S_p1050664
皆でご挨拶

まず向かったのはほのぼの広場です。ヤギや羊に餌を上げました。お姉さんからヤギの目は人間とどこが違うか?の宿題を貰って餌やり開始です。瞳が細かったんだよね。
S_p1050676
おっかなびっくり

S_p1050681
みんな、ヤギの目はどんな感じだった~

その後、ゾウさんのおうちを訪問しました。とっても大きかったよね。オスとメスとでおうちがちょっとだけ違うことも教えてもらいました。
S_p1050683

P1050688
ゾウさんのおうち

S_p1050690
ゾウの一日のウンチ(100kg)草のニオイがしたよ

お昼ごはんの後は、待ちに待ったコアラのおうち訪問です。まずは、コアラのごはん(ユーカリ)が保存されている冷蔵庫を見せていただきました。ユーカリのいいニオイがしたね。コアラのおうちはちょっぴり暗く静かなところでした。コアラは睡眠中で撮影は控えましたので写真はありません。一日20時間寝ているんだって。うらやましい~
S_p1050693
コアラのおうち1

S_p1050694
コアラのおうち2

次に向かったのはキリンのおうちです。高~いおうちで6mもあるんだって。ごはんを食べるところも高~い所にありました。
S_p1050696
キリンのおうちは高いね

S_p1050706
お食事する場所も高かった

お姉さんが「ワラでキリンのベットを作ってほしい」とお願いされたスカウトは「喜んで~」とベット作りをさせていただきました。スカウトはこういうの得意だもんね。

S_p1050700
キリンのベットつくり

今日は特別ネ!ということで、キリンのベットに(キリンさんより一足お先に)寝かせてもらいました。

S_p1050701
みんなでゴロン

キリンのごはんやウンチも見せてもらいました。ウンチはとっても小さかったね。

S_p1050708
キリンのごはん

S_p1050709
キリンのウンチはどれだ?

動物園のお姉さんのガイドでとっても楽しく貴重な体験をさせていただきました。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのもで、お別れのときです。皆で記念撮影をしてお別れしました。
お姉さん、ありがとうございました。
S_p1050713
ハイポーズ


発団式(2月11日)

(活動場所)団ハウス/野営場
(活動内容)95団の32回目の誕生日を皆でお祝いしました。
地元でお世話になっている方々をお招きして、セレモニーを行いました。ご来賓の方々からはスカウトに対して激励のお言葉を頂きました。
S_p1050590
ビーバー隊のリーダーは女子2名です。

S_p1050603
全体セレモニーでは、寒いのに良く頑張りました。(コートは全員脱ぎました)

育成会のお母さん達がおいしいお昼ご飯を作っています。それまでの間、アクションソングを歌ったり、ドンジャンケンなどをして遊びました。
S_p1050613
アクションソング中

待ちに待ったお昼ご飯です。今日は、イモ煮とお餅です。お餅は目の前でついてくれたつき立てです。皆でおいしく頂きました。育成会のお母さん達、ありがとうございました。
S_p1050639
おいしいお昼ご飯

お昼ご飯の後は、野営場に戻ってブーメランと竹とんぼ(いずれも工作用紙で作ったもの)で遊びました。お父さんお母さん達にほとんど作っていただいたものにスカウトが思い思いの色を塗った、自分だけのブーメランや竹とんぼです。
皆、夢中で遊んでくれました。お手伝いしてくれたお父さん、お母さんありがとうございました。
S_p1050634
ブーメランに色を塗っているところ

S_p1050650
俺のブーメランが一番飛ぶぜ


冬鳥観察会(1月25日)

(活動場所)鶴見川流域センター近郊
(活動内容)鶴見川流域センター主催の「冬鳥観察会」に参加させていただきました。当日は、抜けるような青空で絶好のバードウォッチング日和。スカウトたちは持参した双眼鏡を持ちながら、センター近郊の鶴見川に向けて出発。うれしいことにNPO 鶴見川流域ネットワーキングのお兄さん達が同行してくれました。まず見つけたのは「ヒヨドリ」ヒーヨヒーヨと鳴く鳥です。声は聞いたことあるけれど、双眼鏡で初めて姿見て「へーーー」その後、ツグミモズ(モズは最近個体数が激減している珍しいなんだって)、鶴見川の河川敷では、オナガガモコガモなどの冬鳥を見せてもらいました。
S_p1050574
超流堤に入るところ

その後、普段は入れない超流堤に入らせていただき、オオバンなどを観察していたところ、チョウゲンボウ(鷹の仲間)が悠然としたその姿を見せてくれました。スカウトも含め、大人達も大興奮。当日は全部で30種類ぐらいの鳥が見られました。11:30ごろに流域センターに戻り、お庭でおいしいお弁当を頂き、とても楽しい一日でした。鶴見川流域ネットワーキングのお兄さん、ありがとうございました。
S_p1050577
超流提をゾロゾロ

S_p1050586
休憩時間のスカウト(やっぱりこっちが楽しいか??)

S_p1050588
おいしいお弁当

« January 2009 | Main | March 2009 »